自宅サロンを数値とグラフで利益を考える

自宅サロンをはじめてから今日までを数値とグラフで見せちゃいます。
皆さんに自信をもってもらえるとうれしいです。自宅サロン(今は店舗サロン)の利益は自然とついてきてますね
グラフは1年ですが、今現在も右肩あがりで順調に推移してますよ♪

スポンサードリンク

自宅サロンを数値とグラフから見るとよくわかりますが

本質を知れば十分大手の中でも仕事はしていけます。

利益にしましても、お客様とスタッフとわけあうスタンスです。

0からの経営開業で私がしてきた事を教えて行きますねサロン集客方法説明 完全無料で集客出来るホームページを作る方法

数値とグラフでみる自宅サロン 施術人数

自宅サロン数値グラフ

自宅サロンをはじめてからの新規施術人数とリピーターの施術人数の推移です。
そして最後にお客様にご紹介していただいたお客様の施術人数となってます。
自宅サロンをはじめたときは本当に0人からでしたのでどうなることやら・・
と思っていたのですが、なんとか今日まで順調に来ることができました♪

しかし、数値とグラフでみると一目瞭然なんですが

1月などは、営業日数がかなり減りますのでへこんでしまったり
色々な要因から総合施術人数が減ってしまった時があります。

そこは、あの手この手で何とか来ることができました。

グラフと数字で見る自宅サロンの合計施術人数と次月予約

自宅サロングラフと数値

自宅サロンをはじめてからの合計施術人数と、次の月の予約人数の推移です。
はじめのうちはデータをとってなかったので残念ですが(笑い)
途中からはしっかりとってますので参考にしてください。

スポンサードリンク

次月予約に関しては、リピーターですが、
これ以外にもシフトがでてから電話してきてくださる人もいますのでリピーターはもっといますが・・・。

実際のデータを見てやる気になる

 

 

スポンサードリンク