スタッフ・従業員の扱い方??教え方

まず、スタッフ、従業員を扱う!!という考え方が間違っていると思います。
スタッフ、従業員は人財、会社の宝です。

スポンサードリンク

スタッフ、従業員がなければ何もなりません。
仕事にもなりません。
それなのに扱う??違いますよね。してもらっているんですから!!
ですので、まずは、あなたの考え方を変える。
スタッフ・従業員は 扱うのではなく、自主的にしたくなるような環境を作る。

それがあなたの仕事ではないでしょうか??
それが出来ないのであれば、1人で働いたほうが社会の為だと思います。
もちろん、もともとやる気のあるスタッフ・従業員と一緒に働くのが条件ですが(笑)

そして、もともとやる気があり、同じ夢(会社の理念)に向かっているスタッフ・従業員は
基本を教えるだけで、後は自分の考えでどんどん出来るようになります!!
ですので、同じ夢に進んでいくスタッフ・従業員は厳選することが大切です。
そして、このスタッフ・従業員は根本が違うと思ったら辞めてもらう事も非常に大切です。

スタッフ・従業員は扱うんじゃなく自分を売ってもらう♪

スタッフ・従業員には自分を売ってもらう!!簡単な事ですねっ♪

お客様を増やす一番の近道は、スタッフ全員が、
あなたと同じ気持ち接客態度でお客様に接する!!という事です。
美容院でも経験ありませんか??

店長(オーナー)さんだけはいいんだけど、アルバイトの子達
行くのをやめた経験。
しかし、自分1人だけが前面で、後のケアだけを人に任せるって事は不可能です。
ですので、スッタフ1人1人が、あなたになる!!
1人1人が自分を売っていくことです。
ここで、先程のマニュアルが役に立つのですが、基本はもちろんあなたの気持ち、
あなたの考えで行動してもらうのですが、それ以外は全てスタッフに任せる!!です。

あなたと同じ考え、同じ気持ちで、それでいて、スタッフ個人の個性を出してもらう。
私も、はじめ、なんとか教育して、ちゃんとしてもらおう(思い通りに動いてもらいたい)と
思ってやっていたのですが、全然ダメでした・・・・。
当たり前ですよね、コレまでの時代の偉人が出来なかった事を半年やそこらでできる筈がありません。

そこで、スタッフ自身に、それぞれ自分を売っていく!!と方向転換して、
それぞれ、自分のお客様を自分の思うように大切にしていく事。しかし、店の方針に従って
行動する事!!と決めたとたん、スタッフのやる気、行動がガラリとかわりました。
そして、スタッフのリピーター数、紹介数まで見違えるようにあがったんです。
何より、顔つきも変わり、やり始めの気持ちの自分自身を思い出したようでした。

店の方針だけ、しっかりわかってもらって、後はスタッフ自身に任せる!!です。
(もちろん、やる気があるスタッフを雇うのは前提で当たり前です。)

教える方法をスタッフ・従業員と考える あなたの行動

スタッフ・従業員に教える方法ですが、生易しすぎてもダメです。

人によっては勘違いをして自分勝手な事をしだす子が出てきます。その対処法として
店長(あなた)は、全てのお客様に挨拶を必ずする!!という事です。
全てのご来店いただいたお客様に、キチンとした挨拶と毎回、軽くお話をする事がとても大切です。
それを徹底する事で、スタッフは自分勝手をしなくなり、

更にはあなたを頼るようになり、お客様にも一目置かれ威厳が出る存在となります。
常にあなたの行動をみて人は育っていきますので
どんな時でも、やる事はきちっとやる事が大切です。

たまに威張り散らしてそれを実現させようとしている人をみますが、
威張ると威厳はまったく違うものですので、皆が気軽に話せて、頼られる存在になることで、
スタッフ皆の能力が高まり、クレームも減りスタッフにとっても仕事場が楽しい場所となります

サロンにスタッフを入れる

 

スポンサードリンク