ネイル用品 ラメの置き方・塗り方

スポンサードリンク

アクセサリー

ラメは置き方、塗り方によって、汚くなってしまう場合もあるので、ラメを使う場合は適量を適切にを基本に、自然のキラキララメを作り出すように心がけると綺麗に仕上がります。また、ラメの入れ方によって、光り方もちがうのでいろいろなカラーラメで工夫してみてください。

調色 ツンツンと 少しずつ

カラーパレットでクリアジェルとラメパウダーを混ぜ合わせます

筆の先に混ぜたラメジェルをつけて、キューティクルの辺りから流れるような感じで少しずつ(ツンツン)塗ります

べっとり塗るのではなく、かすかに付く程度で塗っていきます

下に 2度塗り 3度塗りで濃さを調節

流れるような感じをイメージして先端まで塗ります

再度、上をなぞるような感じで塗っていきます

流れている感じを出すために、少し、ラメが多い場所と少ない場所をメリハリだして分けます

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク