自宅サロンの料金設定 決める時の基準は?

料金設定をする時に決める基準はあるのかなぁ・・・・自宅だしなぁ・・・・
と1年前の私も非常に悩んでました(笑)

スポンサードリンク

しかし、実際に自宅サロンをはじめて思ったのはまったく基準なんてないのではないか??
というより、基準はお客様が決めるのが1ばんでは??
と思うようになりました♪
ですので、現に自宅サロンの料金設定を決めた時は
やり始めの1ヶ月ぐらいは3000円とか2000円でした(笑)
そして、お客様が増えてきて、さらにも施術人数が増えて、
お客様に今までのサロンより全然いいよっ!!といわれるようになってからは
平均7000~8000円頂いてます。
ですので、結果論ですが、基準はない!!です。
ですので、高級志向で行くと決めた人であれば料金設定はすごく高く決めてもいいと思います。

サロンで料金変更 上げるって決めた時は?

自宅サロンで、料金を変更して、上げるのって決める時ってなぜか気が引けますよね?
料金を上げるのってなんか怖いですよね・・・・。いいのかなぁあ・・・・とか思っちゃいますよね

今でこそ言えることなのですが   簡単です!!

実際、お客様はそれこ料金変更で何千円もアップする訳でなければ、少しずつのオプションで
料金を上げていくことで、500~1000円ぐらいでしたら、全然気にもしていないものです。

例 今まで全部で10000円 → 11000円 にしたい。

ケアで200円、全体のカラーで200円、マッサージで200円等、少しずつの単価を上げるのが
一番お客様も抵抗無く、ホントに何にも言われません。(こちらがドキドキするくらい)
『少し上がったんですよ~』と言っても『あっそうなの??』 ぐらいで終わっちゃいます。

今回は少しではなく、ナナが自宅でマニキュアを2000円でしていた時から
ハードやソフトジェル等で7000円以上に値上げした時の話をします。

それは、2畳間の場所から、自分の部屋に移った時ですが、
『次回からお部屋が変わると同時に、料金が上がるんですけど
                        ○○○○○○○○○でいいですか??』
と、この↑のまま言ってました(笑)  ↑こう言うのも一つの技術だと思います。

しかし、友達の友達や、ブログからのお客様や、ポスターからのお客様も、
みんなお友達のように仲がよかったので
『ぜんぜんいいよっ。今まで安すぎて悪い気がしてたんだよねっ』
といってくれて、結局、1人も減りませんでした。といっても20人もいないくらいですが・・・。

0からの経営開業で私がしてきた事を教えて行きますねサロン集客方法説明 完全無料で集客出来るホームページを作る方法

サロンの料金の基準って何??

サロンの料金の基準ですが、今では確信してます。
お客様は料金だけを見ているのではない!!
料金よりも人柄と、技術に見合った料金であれば喜んで払ってくれる!!という事です。

私自身、アルバイトの時は12000円~15000円の施術料金を頂いていましたが、
お客様は喜んで帰っていかれていましたので・・(ハードジェルしか出来ない私にです・・・。)

今現在、私のサロンでは、基本料金は決まっていますが、
それ以外の事は、スタッフごとに料金が違います。技術も何もかも違いますので
だいたい7000~9000円になってます。

スポンサードリンク

以前のお客様単価は6000円前後だったのですが、今は7600円程度となってます♪

基本料金 + 3D + アート + ストーン + カラー + 厚み + 物販  となります。

値段をチョクに上げるのであれば、ハッキリ言えば大丈夫ですし、
全体的に少し上げたいのであれば、上記のように、ひとつずつの単価で上げるのがいいです。

お客様目線で、お客様が納得のいく理由があれば、あなたが思っているより
お客様は気にしていませんので、ぜひ、お試しください。

サロンを始める前に

 

 

スポンサードリンク