ネイルケア 整爪

スポンサードリンク

ネイルケアの基本の整える爪を説明しますが、初めての方はなかなか難しいと思います。しかし、何事も練習をすれば自然と出来るようになるので頑張って練習しましょうね。自分の手にやるのと相手の手にやるのとは全く違ったものになります。甘皮も少し切りすぎただけで出血なんて事もありますので、人に施術してあげる時はまず、親さん、お友達でしっかり練習してからにしましょう。

整爪 ネイルケアの基本

ネイルケアの基本は、まず第一に整爪、次に甘皮処理をして、最後に保湿となります。ネイルケアの一連の流れです。整爪は爪の先端の形を作ることをいいます。簡単に言うと、爪切りのようなものなのですが、爪を切ると、二枚爪や形を作りにくくなるので、爪切りなどできったりしずに整爪のとおり整えます。爪は削って整爪するものなのです。

スポンサードリンク

その作業をファイルというのですが、ファイル(ヤスリ)で削る時にも、往復は禁物です。必ず一方方向に削るのが整爪、ネイルケアの基本です。

手を固定する ファイリング 角を削る

この様にアームレストに手を固定して整爪のケアしやすい様に指を持ちます

爪先にエメリーボードをあてて、爪にそって1方向に動かして長さを調節しネイルケアします

サイドラインから中央に向けて丸みをつなげていきます。ネイルケアの基本です

ファイリング 正面ファイリング ダクトオフ

丸みをつなげて正面とサイドを馴染ませ整爪します

もう片方も同様にファイリングケアし、左右対称に整えます。

ダストブラシでダストオフします(爪の粉を落とします)。コレで整爪、ネイルケアの基本は終わりです

爪裏ファイリング 完成

この様に全体をさまざまな角度からみて長さと形をチェックします

お気に入りの形になったら、完成です。

スポンサードリンク


スポンサードリンク