ネイル用品 検定に必要なネイル用品

スポンサードリンク

検定にな必要?

検定で使うネイル用品は「当日に新品を開封する」ではなく慣れたものを使います。ネイルポリッシュも、一度は使用して慣れておきます。ネイル用品は、ネイルの手入れをするためのオレンジスティックや、爪の上のゴミを取り除いて、ネイルポリッシュを定着しやすくするためのネイルブラシも必要となってきます。


まずは3級を自宅でとってみてから、将来を考えるのもアリですよね♪
思っているより行動に移す事が大切です。

検定にはどんなネイル用品が?

検定に必要なネイル用品となると、その他にもたくさんのものがありますので、「まだネイル初心者で、何をそろえればいいか分からない」という人は、検定にそのまま持っていけるといったネイル用品の「セット売り」を買ってみるとよいでしょう。

検定に必要なネイルケアの用品

こんなネイル用品が検定には必要

検定に必要なネイルケアの用品は消毒液(エタノール)、ウェットステリライザー、ウッドスティック、キューティクルニッパー、メタルプッシャー、エメリーボード、エメリーボード入れ、コットン、ポリッシュリムーバー、液体ソープ、キューティクルクリームかキューティクルリムーバー、赤ポリッシュ・ベースコート・トップコートなどのポリッシュ類、フィンガーボール、トレー、ケア用水入れ、ネイルブラシ、ガーゼ、アームレスト、ペーパータオルなど

スポンサードリンク

検定の修正&補強に必要なネイル用品

検定にネイル用品が必要

検定の修正&補強に必要なネイル用品はネイルニッパー、ピンセット、チップカッター、シザー、チップ、ファイル、ラップ素材、プライヤー、プレプライヤー、ネイルフォーム、スカルプチュアブラシ、スカルプチュア用のペーパー、アクリルパウダー、アクリルリキッド、Cカーブステック、ダッペンディッシュ、グルー、シャイニングバッファー、レジン、アクティベーターなど

 

検定のネイルアートにいるネイル用品

どんなネイル用品

検定のネイルアートに必要な用品はアート用の筆、カラーパウダー、アート用トップコート、アクリル絵の具、ペーパーパレット、絵の具用水入れなど

 

 


ネイル用品は自然にそろうものです

自然と揃うネイル用品達

ネイル用品は自然に揃うものなので、もちろんこれらすべてを一度にそろえる必要はありません。3級の資格取得を目指すなら、のちに示すネイル用品をそろえれば十分でしょう。その際、自分が好きなブランド物を個別に購入することもできますが、ネイルスクールやネイル用品を販売する店で「ネイルケア用品」としてまとめて買える場合もあります。

使いやすいネイル用品を探す事は、早く上達できる近道のひとつ。いろいろな方々の意見を聞いて、また使ってみてからから購入するようにしましょう。しかし、意見を聞くのと自分で使ってみるのとでは大きく違いますので、どんなネイル用品も、借りてみたりして、一度使ってみるべきだと思います。代表的なネイル用品、私自身も使っていたネイル用品も載せてあります。

0からの経営開業で私がしてきた事を教えて行きますねサロン集客方法説明 完全無料で集客出来るホームページを作る方法

スポンサードリンク