ネイルサロン独立開業 ジェルネイルセット購入

スポンサードリンク

ネイルサロン独立開業に最低限必要な用品道具が揃ったら、いよいよ、今人気のソフトジェル、ハードジェル、そしてフットケアセットなどが必要になってきますね。
実際ポリッシュだけでは、なかなかお客様を掴むのは大変でしたが、しかし、ポリッシュはネイルの基本です。ポリッシュをうまく出来ればジェルはオプションみたいなものなので修行の為にも、もってこいだと思います。
しかしながら ジェルを入れる事によって、ポリッシュだけとは比較にならない客層を広める事ができますので・・・・

ジェルネイルセット ジェルネイルセット
ジェルネイル用品です 2.必要に応じて購入してください
   ・UVライト
   ・ファイル
   ・セラミックプッシャー
   ・ジェルワイプ
   ・ベースジェル
   ・クリアジェル
   ・カラージェル(各種)
   ・ボンダージェル(プライマー)
   ・UVトップコート
   ・ジェル用ブラシ
    (スクエア・オーバル・ポイント)
   ・チップカッター
   ・アセトン/容器
   ・ジェルクリーナー(消毒用エタノール)
   ・ダッペンディッシュ(ふた付)
ジェルネイルセット セット ジェルネイルセットをセット2
よく使うものは、動かなくても取り出せる所に収納します 常に使わないものは後ろの棚に収納します
ジェルネイルセットをセットした全体図 その他用品 ライト
UVライトはよく使うので、アームレストと並べておくといいです 6.次に、照明器具や、チップ用品を揃えます
    ・照明ライト
    ・チップ用品
     (チップ・チップスタンド・ケース・・・)
ネイルライトをセット 入れ物を用意
ライトは施術者側の一番ライトが当たりやすい位置に設置します 細々したものなどを収納できる収納ボックスを用意します
その他用品は入れ物に ジェルネイルセットの全体図
先ほどのチップ用品は細かいものが多いので、カゴなどでまとめて収納するといいです このような感じに設置・収納します
フットケアのフットバス フットバスをセット
次にあるといいものは、フットバスです ペディキュアが出だす春シーズンにはすぐに使えるようにして、後ろに置きます

スポンサードリンク

0からの経営開業で私がしてきた事を教えて行きますねサロン集客方法説明 完全無料で集客出来るホームページを作る方法

自宅ネイルサロン 無資格金無しからの独立開業

自宅ネイルサロン独立開業 ジェルネイルセットお値段

自宅でネイルサロンを独立開業するにあたって、今現在のナナの道具はここまでの状態です。

ここまでの金額は・・・・・・¥です・
それと同時に、エステティシャンとしても働いていますので、このお部屋のお隣は、エステの部屋となっております。
今からは、バイオジェル、カルジェルとネイルの種類を増やしていき、更にはネイルスクール、そして、美容関係ということで、まつ毛全般、フェイシャルエステ等をやっていくと集客に対しても良い効果的があるのではないでしょうか?

自宅サロンネイル用品について

 

 

スポンサードリンク