ネイル用品 ネイルの種類と簡単ネイルセット

スポンサードリンク

ネイルの種類って、知っているようで知っていない、また、種類によってネイル用品セットも違うこと知ってますか??みなさん一度はネイルサロンに行ったことがある、又は自分でやろうと挑戦したことがありますよね?

ネイルセット

でも、思うようにいかなかったり、自分でやったことに満足はしても、プロ並みの仕上がりにはならないですね。まずは、ネイルとはなにかを知って、後は練習を何回もすると、自然と上達していきます。

 

 

0からの経営開業で私がしてきた事を教えて行きますねサロン集客方法説明 完全無料で集客出来るホームページを作る方法

ネイルの種類

ネイルの種類は大きく分けると、スカルプとジェルの二つに分かれます。そして、そのジェルの中でも、ハードジェルとソフトジェルといわれるものに分かれます。また、ソフトジェルの種類の中にもカルジェルとバイオジェルがあります。

ネイルの種類

ネイル用品 ジェルネイル基本セット

ネイルの種類は上記の説明で分かりましたね。次はネイルの種類によって違うネイル用品セットが必要ですが、基本は、UVライト・ジェル・ワイピングソリューション・ブラシです。UVライトはジェルを硬化させるのに使用します。ジェルは通常で言うマニキュアの事を指します。ワイピングソリューションは基本はブラシ、筆などについたジェルを落とす役目をしてくれます。ブラシはジェル用のブラシがありますので、以上の4点が最低限必要な基本用品になります。

ネイル種類別基本セット ネイル種類別応用セット 種類別ネイルセット

使いやすいセット内容

用途別セット

お勧めセット

スポンサードリンク


ここで紹介しているのは、本格的なプロ用品はライトだけで3万~します。しかし、やってみたい!!人や、趣味で自分の爪に施術するつもりの人なら、十分使えるものです。お勧めは一番右のUVライトのものです。格安になっているので、初心者の方は嬉しいお値段です。私が初めて使ったのは2年前ですが、一番左の商品(似てる)からスタートしましたよっ。

スポンサードリンク

しかし値段が・・ 私は自分の力で・・ という方は

簡単な種類の基本セット

しかし、やはり女は美を追求するようにできているので、結局後で色々買うことになる方がほとんどですので、これは基本を抑えた方も愛用できるネイル用品の一品ですので、何事をやるにしても、形から入るのが大切です。

スポンサードリンク

徐々にその形に実力があってくる様になるのです。また、最低限の4つをまず購入した方も、自分の腕が上がってきたらまた、こんなのもやってみたいな!!と思った時にネイルの種類別で単品で購入していくもの1つの手です。

ネイルをするだけでなく、普段からマメな手入れと、自爪のケアを覚えるとさらに手から輝く事ができます。いくら爪の先がきれいでも、爪の根元がバシバシに皮が張っていて、さかむけだらけ、あげくにはガサガサではせっかくのネイルも泣いてしまいます。女として最低限、爪の先だけでなく、指、そして手全体も輝かせましょう。人はまず、爪を見られ、次に手を見られる事も忘れてはいけません。

スポンサードリンク