ネイルアート・3Dアートの方法

スポンサードリンク

ネイルアートの方法は実際に描いてみると分かるのですが、慣れるまでは難しいのがネイルアートです。ここでは、普通のアートと、3Dアートの基本的な道具・用品と簡単な方法を説明します。自分の好きな絵が描けるようになるまでは時間がかかりますが、かけるようになるとさらに楽しさが広がります。3Dアートでは立体感がでてやり方で見違える絵がかけますのでしっかり練習しましょう。

アート 3Dアート

アート・3Dアートにいるもの
ネイルアートアクリル絵の具(紫・白・黄緑)・アート用ふで・ダッペンディッシュ・シルバーラメポリッシュ
3D ダッペンディッシュ・リキッド・カラーパウダー(紫・黄緑)・グルー・3Dアート用ふで・ストーン・UVライト

アート・3Dアートの方法 画像説明

□自宅がネイルサロンに! 初心者のための、本格ジェルネイル講座(DVD付)

ネイルアート 仕上トップコート(ハードジェル除く)の方法

ネイルアート後のトップコートとは、ハードジェルを除いて、仕上げの仕事となります。せっかくうまく出来ていても、トップコートの層がまばらに厚いと綺麗な仕上がりにはなりません。逆に多少クリアジェルまでが凸凹していてもトップコートが綺麗に塗られているとぱっと見た目は綺麗に見える・・それくらい大切なものです。

このトップコートは3日に1回ぐらいで塗るのが美しい爪を保つ為の基本になります。その後に、ネイルケアのトリートメントキューティクルまですれば、後処理の保湿も完璧ですね。

トップコート

トップコートにいるもの UVライト・ジェル用トップコート

ストーンがある時のトップコートの塗り方 画像説明

スポンサードリンク

0からの経営開業で私がしてきた事を教えて行きますねサロン集客方法説明 完全無料で集客出来るホームページを作る方法

ネイルアートの方法
お手入れにネイルトリートメントキューティクル

基本ですが、ネイルアートの方法にしても、何をしたあとでも、トリートメントキューティクルを忘れてはいけません。ネイルトリートメントキューティクルは手のお手入れに使用します。
爪の先から爪の先までが、人間の先端から先端です。女に生まれたからには美を追求してやまぬよう一緒に頑張りましょう。ネイルの順序としては、ネイルケア、カラーリング、アクセサリー、ハンドケアとなります。実際に自分の手にやりながらすすめましょう。美に目覚めた時から女がはじまります。

スポンサードリンク