簡単なネイルアートのやり方・塗り方

スポンサードリンク

ネイルアートのやり方や、塗り事は始めてやられる方にとって、なかなか難しいので、実際にアートをしている写真を見ながら(当サイトでも本でも)やる事が上達のコツです。本などでは、色々な絵(ネイルアート)の各順番等が乗っていますので、それらの基本を押さえた上で次のステップ(難しいネイルアート)に行くのがベストです。

調色をします 手をしっかり固定します チョンチョン

カラーパレットに描くカラーを出します

アームレストに手を乗せて、この様な形で(動かないように)構えます

バラを描いていくので、まずは、花びら一枚をこの様に描きます。チョンって感じですよ

少しずつが ポイントに 形は

二枚目の花びらを向かい合わせになるように描きます

三枚目からは、バラは巻いているようなイメージで描いていきます。

四枚目もこの様な感じで描いていきます。バランスを考えながら進めます

爪の上に 3Dを 置いてから

五枚目で、だいぶバラらしくなってきました。

最後の花びらを描いて完成ですが、ネイルアートは、描くものの特徴を捕らえる事が大切です

ネイルアートで、違う色を使う時は、筆を洗います

変えます 完成です

カラーパレットに葉っぱのカラーを出します

バランスが大切なので・・・葉っぱをこんな感じでかいて完成です。

スポンサードリンク

本・雑誌でネイルアートのやり方がうまくなる??

ネリルアートのやり方で、初心者の方がココまできたら・・・後は練習あるのみです。センスのある人との違いは新しいモノを生み出せるかどうかだけで、技術は関係ありません。それこそ少しずつでも毎日する事によって1ヶ月もしないうちに自分でも驚くほど上達するでしょう。もちろん練習する時は本や雑誌等をお手本にするのは上達を早めるコツです。頑張りましょうね。

スポンサードリンク