ネイル用品 プロ用品で自宅ネイルサロン

ネイル用品

ネイル用品のページへようこそ!!

このページを読まれているあなたの目的は、初めてネイルカラーをしたいと思うけど何からしたらいいか分からない人や、今現在ネイリストをしているけど、ネイル用品か物足りないといった事を考えながら訪問されたのではないでしょうか?

スポンサードリンク

そこで

ネイル 私も美容関係の仕事をしているので、『ネイル用品』について様々な経営者様や、自宅サロンをされている方等との交流を元にして、また、基本は私自身が勉強してきた事、使っているネイル用品、また、皆さんの意見を参考にしながら、勉強しました。最後まで読んで頂くと、貴方のしたいこと、欲しいネイル用品が見えてきますよ

ネイルの用品 輝く貴方と生活

0からの経営開業で私がしてきた事を教えて行きますねサロン集客方法説明 完全無料で集客出来るホームページを作る方法

自宅でするカラー 自宅で開業 ネイリスト 塗り方 ネイルアート
自宅でネイル ネイル開業 ネイル用品 >塗り方 画像 ネイルアート

ネイル用品 初心者もプロも使いやすいネイル用品

ここではネイル用品だけに凝るのではなく、ネイリストの基本は『ネイルケア』ですので、自分でできるネイルケア、カラーリングの情報も紹介します。ネイルケアの仕方やケアに必要な用品の説明など、初心者の方にわかりやすい構成にしました。

ネイル

一言でネイル用品といいましても、ネイルケア、ネイルカラー、机椅子、がありますが、出来る限り私自身が使った物を紹介していきます。
その他に、ネイルカラーの塗り方の基本からカラーを使用したネイルアート応用編(プロの技)、そして最後のコーティングまでの仕方を分かりやすく集めました。

スポンサードリンク

基本知識!!知っておこう!! 「マニキュア」とはラテン語で「マヌス(手)」「キュア(お手入れ)」のことを指します。つまり「マニキュア」とは爪に対するお手入れのこと。日本ではマニキュアといえば、ネイルカラーのことと理解されていますが、本当は広義のケアのことを指しているのです。普段私達が「マニキュア」と呼んでいるものは、本当は「カラー」「ポリッシュ」「ラッカー」などと言います。

ジェル

ちなみにネイル用品とは関係ないですが、「ネイリスト」という言葉の発祥は日本。海外では「マニキュアリスト」「アーティスト」等と呼ばれています。日本では、日本ネイリスト協会が主催するネイリスト技能検定試験やインターナショナルnailアソシエーションが主催するネイルスペシャリスト技能検定試験などの試験制度があり、ネイリストの技術を評価する一つの基準になっています。

また、最後になりましたが、美容業界全体にいえることなのですが、技術で競うのは、いいのですが、ネイル用品は、もっといいものを作る促進剤にもなるので、皆さんでどんどん情報を交換し合いおしえあっていきましょう。皆様も使いやすいネイル用品がありましたらどんどん広めるようにしていきましょう。



SPゲストホームページ作成・簡単に製作

ナナ仲良しサイト 大垣の低料金設定のお店 ネイルサロンNANA   やせる為の簡単運動ダイエット 

           岐阜の金低料設定のお店 ネイルサロンNANA岐阜店   ネイルサロン開業と経営

スポンサードリンク